FX 証券について

FX証券会社を選ぶ時の材料について

FXを始めるにあたり、まずどこの証券会社が自分に合うところか選ばなくてはいけません。まず選ぶ基準を決めましょう。 例えば、FXの取引コストには「売買手数料」と「スプレッド」がありますが、最近は売買手数料が無料のFX会社が多くあり決め手にかけます。そこで注目する点はスプレッドの狭さです。スプレッドとは買値と売値の差で、原則固定のFX会社と変動幅のあるFX会社が存在します。すべてのスプレッドの数値には例外があり、相場急変時、流動性低下時などはスプレッドの数値が極端変動することがあります。例えば、米ドル/円は0.3銭で固定されている会社もあれば0.7から1.0銭で状況に合わせて変動している会社もあります。このような情報を元に自分に合う基準を定めて理想的な会社を見つけましょう。

Copyright(c) FX 証券 All Rights Reserved.